2013年12月29日日曜日

Rubyの基礎の基礎

RubyLife

http://www.rubylife.jp/
非常にわかりやすい(最初に読んだ)

多次元配列の定義について
http://www003.upp.so-net.ne.jp/NAMBOKU/ruby/ruby037.html

複数ファイルにわけてプログラミングする方法について
http://www58.atwiki.jp/chapati4it/pages/100.html


2013年12月23日月曜日

簡単プログラミング(教育)

Hello Processing

http://hello.processing.org/editor/
2次元描画をシンプルな記述でできる

Blockly

https://code.google.com/p/blockly/
Googleが開発したブロックを組み合わせるプログラミング手法
Apache License 2.0


Scratch

http://scratch.mit.edu/
MITが開発したブロックプログラミング

Squeak Etoys

http://squeakland.org/
Alan Kay氏が開発した絵を書いてシーケンスを組むタイプのプログラミング言語
Scratch等の元になった


2013年12月19日木曜日

アイパターンについてメモ

設計の基本は仕様の理解 ――高速シリアル通信を実現するために知っておくべき最低限の知識

http://www.kumikomi.net/archives/2004/01/02seri.php?page=13



Agilent 高速差動伝送路評価の基礎からデバッグ手法まで

http://cp.literature.agilent.com/litweb/pdf/5990-3968JAJP.pdf


2013年12月18日水曜日

2013年12月16日月曜日

見ようと思って見てないyoutube iOSアプリチュートリアル

「カウンターアプリ」iPhoneアプリ開発 入門者向けチュートリアル

http://www.youtube.com/watch?v=zxyDePjYTUk


日本語でiPhoneアプリ開発初級1


日本語でiPhoneアプリ開発初級2



Xcode4.2 storyboard の使い方 超基本編


「Twitter連携アプリ」iPhoneアプリ開発 入門者向けチュートリアル


初心者でも本当にiPhoneアプリが作れるのか!?アプリの作り方



2013年11月27日水曜日

スペクトラムアナライザーの使い方

アジレント

http://www.home.agilent.com/upload/cmc_upload/All/AMF_Digital_IF_SA_note.pdf?&cc=US&lc=eng
スペアナの使い方に特化したドキュメント
非常にわかりやすい

iOS開発の基礎の『ソ』のためのサイト

mixiの研修用資料

https://github.com/mixi-inc/iOSTraining

iOSアプリケーションプログラミングガイド

https://developer.apple.com/jp/devcenter/ios/library/documentation/iPhoneAppProgrammingGuide.pdf
なんやかんやいって一番わかりやすいとの評判

本家ドキュメント郡たち
https://developer.apple.com/jp/devcenter/ios/library/japanese.html



@IT

オープンソースライブラリ例
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1304/12/news032.html


Bluetooth機能のアプリ上での使い方
http://www.atmarkit.co.jp/fsmart/articles/ios_sensor04/01.html

iAdの使い方
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1103/28/news101_4.html

Twitterの使い方
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1009/28/news112_2.html

SDKライブラリからの逆引き機能実装解説
http://www.atmarkit.co.jp/fsmart/articles/iossdk_ref/01.html


cocos2dの使い方

http://www.atmarkit.co.jp/fsmart/articles/cocos2d/01.html
MITのオープンライブラリ(OpenGLを使ったゲーム作成に最適)

cocos2dダウンロード
http://www.cocos2d-iphone.org/download/


Frameworkの追加の仕方
http://rakuishi.com/iossdk/2987/

マイナビ

アプリ作成例の詳細(若干古い)

サルにもできるアプリ開発

http://ameblo.jp/micro-garden/theme-10076126800.html
実践的で項目も多い(ただしちょっと古そう)

Storyboardを使ってiAdを設置する方法

http://blog.casualappteam.com/blog-entry-52.html

iAd報酬受け取りの設定等
http://iphone.hd-28v.com/?eid=61


使えるサポートサイト一覧
http://plus.vc/iphone/906/

Xcode不要iOSアプリ開発ウェブサービス


Monaca

https://monaca.mobi/
実機必要
ウェブブラウザっぽく『コーディング』する印象
web開発に長けてるヒトなら軽々使いこなせるが、どっちも初心者なひとにはXcodeから始めれば別にそれで良い気がする

Appery.io

http://appery.io/
起動時にAppery.ioのロゴが出る
シミュレータ付きなのでウェブブラウザのみで開発可能
Xcodeプロジェクトファイルとしての出力が可能なので再編集ができる(ロゴも消せる)

Apparchitect

http://editor.apparchitect.com/builder/index/ide/app/52944b2dcafd095171000000
実機必要
かなりXcodeの使い勝手に近い。ならXcodeでいいじゃんと思えてしまうかも。
このサービスからそのままApp Storeにアップできるところは便利


番外

JointApps

http://www.jointapps.net/
Androidアプリがブロックを並べてつなぐだけでできる

2013年11月24日日曜日

Eagleお役立ちリンク

Eagleのレイヤ名称とその内容
http://www.technoveins.co.jp/develop/eagle/layer.htm

Eagle6チュートリアル日本語版
http://homepage3.nifty.com/circuitboards/v2_software/EAGLE/EAGLE6%20tutorial%20JP.pdf

Eagleでの4層設計とガーバー出力の仕方
http://mmk.rulez.jp/technical/eagle/eagle1/eagle4

グループ移動について
http://d.hatena.ne.jp/hmori/20040907/EAGLE1
http://ameblo.jp/circuit-design/entry-11669130284.html
グループ選択 → 右クリック → MOVE: GROUP

最近いろいろあるよなぁ3Dプリントサービス

i.materialise

http://i.materialise.com/3dprintlab/instance/5008ad5e-3d86-4807-9b08-6869a0afb7a7
データをアップデートすればその場で価格がわかる(アメリカ)
かなり安いと思われる。7cm x 7cm 程度が$20以下で作れる
10 business days (ポリアミドで)

shapeways

https://www.shapeways.com/create
こちらもその場でデータから価格がわかる(アメリカ)
素材のチョイスが豊富で場合によっては最安。
ショップと連携しているビジネスモデルで入稿データがそのまま売れる
6 business days (ポリアミドで。サイズ制限あり)

デジモデ

http://store.digimode.jp/user_data/price.php
簡単なやつなら最安ぽい(日本)

kinkos

http://www.kinkos.co.jp/3dprinting/3dprint.html
見積形式。まだ試していない(日本)

2013年10月15日火曜日

2013年10月11日金曜日

RS-232Cについて

Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/RS-232
成り立ちからピン配まで

シリアル通信の基礎知識

http://www.contec.co.jp/product/device/serial/basic.html
通信方式まで少し突っ込んだ解説


電子工作の知恵袋

http://www.ele-lab.com/tips_rs232c.html
電気的仕様について多少補足

2013年10月1日火曜日

ブログにTwitterタイムラインの埋め込み

Twitter公式の「埋め込みタイムライン」を埋め込んでみました!

リンク記述の確保までスクリーンショット付きで詳しく

ブログに貼り付けているTwitter ウィジェットが使えなくなるらしい「埋め込みタイムライン」に変更してみる

カスタマイズうんぬんまで突っ込んで

Raspberry PiのUSB供給電流制限について

http://raspberrypi.stackexchange.com/questions/340/how-much-power-can-be-provided-through-usb
100mAらしい。パラっても200mA

2013年9月28日土曜日

2013年9月25日水曜日

サイトのスピードチェック

Google Developers Page Speed

https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/

GTMetrix

http://gtmetrix.com/
こちらもかなり詳細なレポート

Wordpress gzip圧縮

WordPressの速度アップのためgzip圧縮を有効にする

http://arrick.info/2012/10/wordpress-gzip/



WordPressプラグイン Head Cleanerを導入したので設定について簡単に解説する

http://blog.77dogs.net/archives/100


GZIPが有効になっているかどうかチェックするサイト

http://www.gidnetwork.com/tools/gzip-test.php

http://www.port80software.com/

両者で結果が違うことがあるので注意。


Wordpressオススメプラグイン

WordPressの優良プラグイン50選、最初にインストールすると超便利!(2013年版)

http://netaone.com/wp/wordpress-plugin-first/

WordPressブログに必ず導入しておきたいおすすめのプラグイン15選

http://richmarketing.jp/wordpress-plugin-15.html


WordPressを高速化するキャッシュプラグインの導入方法と使い方



2013年9月21日土曜日

Arduinoの文字列操作

Stringクラスの定義

http://www.musashinodenpa.com/arduino/ref/index.php?f=0&pos=1416

Stringクラスで使える関数

http://www.musashinodenpa.com/arduino/ref/index.php?f=0&pos=1460

TeensyでSerialPortをソフトウェアで拡張

Teensy本家(PJRC)

http://www.pjrc.com/teensy/td_libs_AltSoftSerial.html
AltSoftSerialの説明だけど、他のソフトシリアルについても比較アリ

python 文字列操作

ひきメモ

http://d.hatena.ne.jp/yumimue/20071223/1198407682
だいたい必要なものはカバー

本家stringのリファレンス
https://docs.python.org/2/library/string.html
find, rfind, index, split, etc.

用途から見つけることができるまとめ
http://motw.mods.jp/Python/str_methods.html


Emacsコマンドリファレンス

Emacs クイックリファレンス

http://www.unixuser.org/~euske/doc/emacsref/#basic
よく忘れる。。

Pythonで"import serial"が通らないときは

ここから入手してインストール
http://pyserial.sourceforge.net/pyserial.html

Raspberry PiにVNCサーバーをインストールする

ぱせらんメモ

http://d.hatena.ne.jp/pasela/20121225/raspi_vnc
TightVNCのインストール方法とMacからの接続方法まで。



iC3N1

http://ic3n1.blogspot.com/2013/01/raspberry-pi-rdp-remote-desktop-from-mac.html
"xrdp" RDPサーバーのインストール


SSH経由のファイル送受信

ssh でファイル転送(SCP コマンド)

http://d.hatena.ne.jp/hidde/20090518/1242621452
ローカル → リモート、リモート → ローカル
のファイル転送について

SSHでRSA keyがなんとか、と言われたら

root ユーザでログインしようとしたときに起こる認証の問題に対するトラブルシューティング

http://support.apple.com/kb/TS2113?viewlocale=ja_JP

ローカルにRSAキーが残っているのでそれを消して新規でログインし直せば良い、というオチ

Raspberry PiでUART

python uart

http://www.raspberrypi.org/phpBB3/viewtopic.php?t=38671&p=321640
USB Serialについて。PC接続想定のオハナシ

How to use GPIOs on raspberry pi (Simple I/O, PWM and UART)

RXD (GPIO15) と TXD (GPIO14)を使ってUART通信をやるやり方

Pythonでファイル入出力

試験運用中なLinux備忘録

http://d.hatena.ne.jp/kakurasan/20090309/p1
丁寧なまとめで網羅してる

プログラミング研究室

http://howtobeahacker.seesaa.net/article/132814453.html
こちらも良まとめ


一応本家

http://docs.python.jp/3.3/tutorial/inputoutput.html#reading-and-writing-files
のはずが網羅されてなくてわかりにくい。笑

2013年9月18日水曜日

CAD: OrCAD


OrCAD マニュアル

http://akita-nct.jp/~itok/5e-denshikairo/OrCADManual20070809.pdf
OrCAD Captureの使い方。事例で進めるのでわかりやすい
でもメインはシミュレータの使用


謙虚な OrCAD 日記

http://orcad2453.blogspot.com/
こちらもCaptureとシミュレーションまで。CISのデモ版を使用
# ブログデザインが当ブログとかぶっているw

OrCAD

http://www.xiz.ice.uec.ac.jp/OrCAD/OrCAD.pdf
プレゼン形式で見やすい。これもシミュレーションまで。



PCB設計ツール OrCAD PCB Editor

http://www.cybernet.co.jp/orcad/product/substrate/pcbeditor.html
OrCAD PCBについてCadenceのサイト
  • 他の回路図 CAD から出力されたネットリストを読み込む事が可能です。
  • DXF ファイル、 IDF ファイルの出力 / 読み込みが可能です。
  • PADS/P-CAD のデータ変換ツールを標準装備しています。
  • Board Station のデータを SPECCTRA 経由で読み込む事が可能です。
  • Layout のデータを変換して読み込む事が可能です。
  • ODB++ 用のデータを出力可能です。
  • 標準ガーバー、拡張ガーバー共に出力可能です。
  • IPC 用のデータを出力可能です。


CAD: EAGLE

Eagleの使い方

http://www.picfun.com/Eagleframe.html
ゼロから、というカンジ。概観できる。

EAGLEによるプリントパターン自動作成

http://www.piclist.com/images/www/hobby_elec/eagle.htm基板発注までフォロー。一番詳細な内容。

プリント基板CAD EAGLEの使い方

http://akita-nct.jp/~itok/3e-jikken/EAGLE%20manual.pdf
設計事例に沿って説明

2013年9月16日月曜日

Google Adsenseの基本的な心構えについて


Google AdSenseで毎月3万円以上の収入を得るいちばん簡単な方法


http://e1116.blog.fc2.com/blog-entry-5.html



Google AdSenseだけで家族を養ってきた僕が、今までやってきたブログ運営術をガチで解説するよ


http://wp-d.org/2013/02/05/2428/


どちらもタイトルはかなり振ってる(それ自体が手法のひとつだろう)が、実用性の高い現実的な基本について整理してくれる

2013年9月15日日曜日

WordPress表示速度の改善について


4つのプラグインでWordPressの表示速度を向上させる


http://www.itti-c.com/web-staff/wp-speed-up-plugins.php

実際に全て試してみた。効果はある程度ある様子。



ロリポップレンタルサーバーでWordPress高速化



http://fut573.com/wp/wordpress/%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%83%9D%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%81%A7wordpress%E9%AB%98%E9%80%9F%E5%8C%96/

ロリポップの設定から解説


WordPressを高速化する9つのステップ

http://plus.vc/web/4531/
細かいことにも触れながら有益なプラグインを紹介


Webサイトの.htaccessをいじってGZIP圧縮を使う

http://d.hatena.ne.jp/Schuzak/20100422


サイトがgzip圧縮されているかどうかをテストできる「GIDZipTest」

http://www.gidnetwork.com/tools/gzip-test.php


そろそろロリポップでは遅いなぁ、と思った場合のレンタルサーバー選び

別の角度では当然こういうことも考えなければならないわけで。。

2013年9月10日火曜日

サンフラシスコの路面電車の現在地

観光ネタでもあるアンティーク路面電車の現在地と機種がわかる
http://www.sfmta.com/getting-around/transit/routes-stops/f-market-wharves

2013年8月22日木曜日

2013年8月10日土曜日

Raspberry Piのピン配

「リンク集」のコンセプトから外れるがこれだけは要コピー。


vi リファレンス

しょっちゅう忘れてしまうviのコマンド
http://hp.vector.co.jp/authors/VA016670/unix/vi_reference.html

Raspberry PiでSPI


Getting SPI working on the Raspberry Pi


http://www.brianhensley.net/2012/07/getting-spi-working-on-raspberry-pi.html
SPIだけでなくI2CやUART, PCMなどのついてのピン配の記載もあって有用
Cコードの例


Light Painting with Raspberry Pi


http://learn.adafruit.com/light-painting-with-raspberry-pi/software

『LightPaint』を例にこちらはPythonで動かす例。わかり易い



Pythonを使ってRaspberry PiのI2Cを動かす


Raspberry Pi and Arduino Connected Using I2C


http://blog.oscarliang.net/raspberry-pi-arduino-connected-i2c/

I2CでRPiとArduinoをつなぐ、って話だが十分参考になる


Raspberry Pi I2C (Python)

http://www.instructables.com/id/Raspberry-Pi-I2C-Python/
話は同じだけど外付けデバイスのコントロール例がいくつか付いているのでそれはそれで参考に。



I2C and the Raspberry Pi


http://www.bootc.net/archives/2012/05/19/i2c-and-the-raspberry-pi/
これはCのコードを使った例だけど、ちょっと取っ付きにくかったので未検証

PythonでRaspberryPiのGPIOを叩く


Python GPIO Basics(Will's Blog
Raspberry Piのピン配

http://willsrpi.blogspot.com/p/python-gpio-basics.html


http://www.cl.cam.ac.uk/projects/raspberrypi/tutorials/turing-machine/two.html


Internal Pull-Up/Pull-Downについて
http://raspi.tv/2013/rpi-gpio-basics-6-using-inputs-and-outputs-together-with-rpi-gpio-pull-ups-and-pull-downs
下の方に記載有り

GPIOが上手く使えなかった時に助けられたサンプル
https://github.com/mi0iou/RPi_Thermometer/blob/master/rpi_thermometer.py
GPIO.setmodeのとこ

よく見たらこっちも合ってる(BCM)
http://raspi.tv/2013/rpi-gpio-basics-6-using-inputs-and-outputs-together-with-rpi-gpio-pull-ups-and-pull-downs


GPIO.setmode(BOARDとBCM)の違いについて
http://mamerium.com/raspberry-pi-rpi-gpio-basic/

Raspberry Pi 2でGPIOが暫定的に使えない
開発中のコードはこちら
http://sourceforge.net/p/raspberry-gpio-python/wiki/install/

2013年7月27日土曜日

Raspberry Pi

Linuxが動く優れもの基板

背景うんぬんはWikipedia参照
http://ja.wikipedia.org/wiki/Raspberry_Pi
DebianをカスタムしたRaspbianArch Linuxがサポートされている

Pidoraというのもあるらしい
http://pidora.ca

Raspberry Piの回路図

http://www.pc-links.com/blog/wp-content/uploads/2013/03/Raspberry-Pi-Schematics-R2.0.pdf


本家のダウンロードサイト

http://www.raspberrypi.org/downloads

本家のQuick Start Guide

http://www.raspberrypi.org/wp-content/uploads/2012/04/quick-start-guide-v2_1.pdf

SDカードフォーマットツール(Mac用)

https://www.sdcard.org/downloads/formatter_4/eula_mac/


Raspberry Pi初心者のためのOS別セットアップガイド

http://www.lifehacker.jp/2013/02/130226raspberry_pi_guide.html
とりあえずインストールするところまでOS別で解説



Raspberry Pi の初期設定(OpenRTM-aist)

http://openrtm.org/openrtm/ja/node/266
特にネットワーク関連(無線LAN含む)の初期設定について詳しく記述



Raspberry Pi でOSのインストールと初期設定を行う

http://www.pc-links.com/blog/raspberrypi/setup/
ちょっと珍しいシリアル経由での初期設定手順(ディスプレイいらずなのでこれはこれで楽)



Raspberry Piを買ってみた。(セットアップしてみた)


http://2fps.net/?p=775
スクショ多めで未購入者にはイメージし易いサイト

Raspberry Piで「マイVPN」を構築してどこでも安全にブラウジング

http://www.lifehacker.jp/2013/02/130227raspberry_pi_vpn.html
これ結構本命。LogMeIn Hamachiを使った例。


Raspberry Pi でSoftEther VPN 1.0 RC2を試す


http://www.pc-links.com/blog/softether/rc2-setup/
Soft Ether VPNを使った例。


Raspberry Piを「AirPlay化」して音楽をストリーミングする方法



http://www.lifehacker.jp/2013/03/130306raspberry_piairplay.html
AirPlay化、ということで無線LANの設定等に触れている

RaspberryPiでドライブレコーダ 【SPI+MCP2515でCAN通信を実装】

http://mylinuxdiary.tk/archives/cat23/raspberrypi_spi.php
SPIでの外付けアイテムの設定の仕方を説明


Raspberry Piで作ったよ! 自分のスピードを地面に煌々と照らしながら走る自転車(動画あり)

http://www.gizmodo.jp/2013/03/raspberry_pi.html
外付けもろもろと組み合わせてこんなの作ったよ〜の例。まぁ参考程度。

そもそもネットワークかVideo処理のどっちかを使わないとRaspberry Piの良さは活きないと思うので、そういう意味ではこれはVideoを有効利用した例。



余談ながら、

Parallella-16

http://shop.adapteva.com/collections/parallella/products/parallella-16
似たようなネタのちょっとハイスペックの版として

ODROID-U2

http://www.hardkernel.com/renewal_2011/products/prdt_info.php?g_code=G135341370451
もひとつ似たネタ。手のひらサイズのCortex-A9クワッド
micro HDMI搭載。AndroidでもUbuntuでも動くらしい


ODROID で遊ぼうのこーなー


http://gadget.ichmy.0t0.jp/odroid/
ODROIDにAndroidを入れたりDebian入れたりFedora入れたりする方法について解説。

Occidential

http://learn.adafruit.com/adafruit-raspberry-pi-educational-linux-distro/occidentalis-v0-dot-2
なんでもI2C, SPIなどのライブラリが充実したディストリビューションらしい

イメージファイルをSDに書き込む場合はRPi-sd card builderを使う
http://alltheware.wordpress.com/2012/12/11/easiest-way-sd-card-setup/

2013年7月7日日曜日

2013年7月4日木曜日

ベイエリアで引越

Trulia

http://www.trulia.com/local#rentals/san-francisco-ca
Bay area周辺の相場がわかる

Craigslistのサンフランシスコ&ベイエリア版

http://sfbay.craigslist.org/
情報量の多さは随一
一時期はその使いにくさと見にくさも随一と言われていたけど最近改善の様子

Zillow

http://www.zillow.com/
Craigslist等から引っ張ってきた情報を表示。
見やすいし条件の絞り込み機能がなかなかGOOD

Apartment Ratings

http://www.apartmentratings.com/
アパートの評価サイト。どこまで信用できるかわからんが。

2013年6月21日金曜日

Zope (Pythonで作られたWeb開発用フレームワーク)

Zopeダウンロード

http://old.zope.org/Products/


Zope日本語ドキュメント

http://zope.jp/zope2/zdgbook/index.html



Zope 3の魅力に迫る @IT


http://www.atmarkit.co.jp/fcoding/articles/zope3/01/zope301a.html


Zope本家

http://www.zope.org

Plone

http://plone.org

Ruby始めるなら

創るmetaboy

http://metaboy.blog23.fc2.com/category16-4.html
ゼロからステップバイステップで説明、というカンジのサイト

Ruby on Rails (RoR)の雑感うんぬん

http://www.oiax.jp/rails

産学協同セミナーでのプレゼンスライド

http://www.slideshare.net/simozono/20120223-12205050
基礎からRubyの流れが分かるカンジ
他にもRuby勉強会等のスライドがあるので役に立つ


サイト構築を前提とした言語比較 (Python, Ruby, PHP, Perl, etc.)

Pythonista見習いから、少しだけステップアップするための9クエスチョン from Quora

http://1-byte.jp
Quoraを使った比較についてかなり整理されたサイト
長めだけど、善くも悪くも個人の実感がこもっている


Perl, Python, Ruby の比較

http://www.shido.info/py/python1.html
実際にとあるコードを書きながらの比較

ここまでだと、まぁPythonとRubyの優劣は難しいところ、というカンジ。

PythonとRubyの比較

http://sorakaze.info/p/computer/python_vs_ruby.html
2つに絞った非常によくわかる比較。
本人「素人だから」と言っているがかなりポイントをとらえているように思う。


WordPressサイトの読み出し速度について真面目に考える

プラグインで超簡単!WordPressをキャッシュで高速化しよう

http://kudox.jp/wordpress/wordpress-cache-plugin

2013年6月14日金曜日

Skymark預け荷物の制限

Skymark お預けの手荷物

http://www.skymark.jp/ja/res_boarding/baggage.html

寸法は50x60x120cm以内(普通のスーツケースは100%大丈夫)
15kg以内、3個までタダ
25kgまでは500円増し

なんかピンとこないルールだなw

2013年6月5日水曜日

USBコネクタの仕様とピン配

通信用語の基礎知識

http://www.wdic.org/w/WDIC/USBコネクター


困った時のwikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/ユニバーサル・シリアル・バス#.E7.AB.AF.E5.AD.90.E9.A1.9E.2F.E3.82.B3.E3.83.8D.E3.82.AF.E3.82.BF

Pythonで音を出す


ソフトシンセを作りながら学ぶPythonプログラミング


http://www.slideshare.net/RansuiIso/python-14315727

プレゼン資料のようだけど初歩的なことを理解しているひとなら説明無しで内容は理解できると思う。
MML = Music Macro Languageというのなかなか便利

ただ、ここで紹介しているのは『音源ファイル』を生成して出力する方法。


Pythonモジュール「Pyo」

http://code.google.com/p/pyo/wiki/createYourOwnAudioObject
本命かな。


日本語でpyoを説明しているサイト

閉村観光

http://d.hatena.ne.jp/miujun/20111121

2013年6月4日火曜日

Python勉強なら

和歌山大のページ

http://www.wakayama-u.ac.jp/~tokoi/lecture/shori1/12.html
基礎を網羅的にカバー。



Python-izm


非常にキレイに整理されてるサイト。基礎から応用まで。


Python本家の日本語訳

このリンクはweb上での使い方についてのページ
http://docs.python.jp/3.3/howto/webservers.html
本家のドキュメントはかなりボリューム有り


あと、Google App Engineもカバーしたい

「 Google App Engine + Python」の開発で参考にしたいサイトまとめ

http://d.hatena.ne.jp/iacctech/20110417/1303022384


スクリプト言語Pythonによるhtml生成

http://www.ipl.co.jp/item/python.html



ようちゃんのブログ

http://youchan.hatenablog.com/entry/2013/02/18/021221

PythonでSerialのコマンドを出すサンプルコード有り



Python参考サイトのリンク集。(まだ見きれない)

python-twitter API

ゲットはここから

A python wrapper around the Twitter API

http://code.google.com/p/python-twitter/

Twitter認証キーのゲットはここから
https://dev.twitter.com/

認証キーゲットの部分がわからなかったここ参照
http://ec.pro-innovation.jp/?page_id=142

どういうことができるかわかるサイトは
ここ
http://blog.hogeo.jp/2011/05/python-twitter-api-python-twitter-part2.html

とかここ(こっちはちょっと古いかも)
http://blog.hogeo.jp/2011/05/python-twitter-api-python-twitter-part2.html


2013年6月2日日曜日

2013年5月28日火曜日

Autumn leavesのアドリブソロについて考える

ざっくり概要を理解するにはこれが良い


ジャズ音楽理論とアドリブ講座


http://jazzmidi.exblog.jp/9592650


さらにツッコんだ理論の深いところや練習法まで知りたければコレ

ジャズギターが学べるサイト

http://www.joey-web.com/jazz/standard/AutumnLeaves.html



そのときに理解しとかないと困るのがスケール。
ドリアンとかミクソリディアンとかね。
wikipediaが一番わかり易い。
http://ja.wikipedia.org/wiki/音階


Macでキー入力を一時的に無効にする

Keyboard Cleaner 

http://jan.prima.de/~jan/plok/archives/48-Keyboard-Cleaner.html

画面が暗転してしまうのが残念。

2013年5月26日日曜日

Arduinoのアナログピンのデジタル入出力としての使い方

Arduinoのアナログピン(A0-A5)はデジタルの入出力としてまぁ普通に使える。

普通に

pinMode(14, OUTPUT); 

digitalWrite(14, HIGH);


ただ番号は0-13より大きい番号がアサインされるがそれは機種依存なので以下参照。

Arduinoボードの違いまとめ(Uno, MEGA 2560, Leonardo, Due)

http://arms22.blog91.fc2.com/blog-entry-501.html

2013年5月22日水曜日

Arduino内部クロックの変更(Atmel MCUの場合)

内部クロックを変更したい。(まぁ主に抑えたい)
目的はヒマな時の消費電力削減だ。

つまり動的に変更したいのだが、

本家ではprescalerというライブラリを紹介している。


Arduino Playground - Prescaler utility library-


http://playground.arduino.cc/Code/Prescaler
これをArduino/libraryの下に置くわけだ。
まぁ、これはこれで良いのだが、実はこちらの解決法の方が応用性が高い。

ATMEGA328Pを内部発振化&クロックダウンしたい 

http://cranberrytree.blogspot.com/2012/04/atmega328p.html

Arduinoのコードからレジスタを直接叩けるとは知らなかった。
これを理解するとかなりできることが広がる。


Atmel MCUの仕様書。
http://www.avr.jp/user/DS/PDF/mega88A.pdf

これを読めばレジスタがどうなってるかわかる。



UART通信の理解に役立つ


電子工作の知恵袋

http://www.ele-lab.com/tips_uart.html

I2C通信の理解に役立つサイト

I2C通信の使い方

http://www.picfun.com/c15.html

波形の絵を使って丁寧解説


I2C ACK のはなし


http://sudoteck.way-nifty.com/blog/2010/05/i2c-ack-afff.html

特にACKのタイミングうんぬんについて

英語版のWikipediaにはサンプルコードあり
http://en.wikipedia.org/wiki/I%C2%B2C

GIGAZINE たまに読みたいバカバカしくもためになることもないではないニュースサイト

GIGAZINE

http://gigazine.net

意味があること3割、バカバカしいこと6割、
クスリとも笑えないレベルのつまらんこと1割

脳みそリラックスで読むべし

2013年5月21日火曜日

Macbook Pro Retina対応のACアダプタ ーよく言えば『互換品』、悪く言えば『バッタもん』ー

20V, 4.25Aが条件。
他のバージョンだと18Vだったり16Vだったりするので注意が必要。

http://www.amazon.com/MagSafe2-Power-Adapter-MacBook-display/dp/B00BIDYGPI/ref=sr_1_6?s=electronics&ie=UTF8&qid=1369033160&sr=1-6&keywords=ac+adapter+macbook+pro+20V

http://www.amazon.com/Magsafe-Adapter-Charger-Macbook-Md506ll/dp/B009SOUXVA/ref=sr_1_3?s=electronics&ie=UTF8&qid=1369033160&sr=1-3&keywords=ac+adapter+macbook+pro+20V

http://www.amazon.com/Replacement-MagSafe2-Adapter-MacBook-Warranty/dp/B00BIDDSR0/ref=sr_1_2?s=electronics&ie=UTF8&qid=1369033160&sr=1-2&keywords=ac+adapter+macbook+pro+20V

http://www.amazon.com/MagSafe2-Adapter-MacBook-MD506LL-display/dp/B008Y6FE62/ref=sr_1_5?s=electronics&ie=UTF8&qid=1369033160&sr=1-5&keywords=ac+adapter+macbook+pro+20V

ArduinoのHEXファイルの吐き出し方

クリエイター見習いの落書きノート
http://creatornote.blog87.fc2.com/blog-entry-47.html

若干説明が足りないので補足すると、
Mac OSXの場合はbuildフォルダの設置位置はApplicationの下。
設定ファイル(prefernce.txt)はArduinoアプリをControlクリックして
"show package contents"
→ "Resources" > "Java" > "lib"の中にある。

2013年5月20日月曜日

電子部品買うなら

王道。

Digikey

http://www.digikey.com

Mouser

http://www.mouser.com


この2つは日本にもちゃんと対応。
部品のバリエーションも多いし、いざとなれば小規模な生産できるくらいの数量も買える。
データシートも結局ここらからリンク貼ってるので
部品の「こんなスペックねぇかな」というイメージからデータシートまで辿り着ける。

愛用。かなりお世話になっている。


Jameco

https://www.jameco.com/

101沿いのBermontあたりにあるローカル部品屋。
自作志向の強いサイト。好印象。






デザインTシャツ購入

セミカスタマイズ気分でたくさんのデザインからTシャツがオーダーできるサイト。

全て$10〜$20程度で買えるところがかなりsweet

threadless 

http://www.threadless.com/catalog/type,guys/style,tees


ニュース動画連続再生サイト

海外在住者にとってこれはかなり便利。

Crystal-Creation

動画ニュース連続再生
http://www.crystal-creation.com/web-appli/news/nettv-news/


いろんなメジャーどころのニュース番組のトップニュースを自動でひととおり再生してくれる。

勉強のために英語でニュース聞きたい人とかにも使える。

2013年5月19日日曜日

Arduinoでタイマー割込み - TimerOne -

Arduinoで精度もそこそこ良いタイマー割り込みを使うなら
TimerOneライブラリ。

使い方でわかりやすかったのは

宮城大学の研究室のサイト

こじ研(電子工作メディア)
http://www.myu.ac.jp/~xkozima/lab/electro-miyagino3.html



あとはやっぱ一応本家サイト
http://playground.arduino.cc/code/timer1

解体記事 - ifixit -

iPhone等のスマホ、タブレット
さらにはMacなどまでも解体記事がとにかく充実しているのがココ

ifixit

http://www.ifixit.com/

よくある中途半端なポイントだけをさらった程度の解体なんて
エンジニアにとっては「それってスペック表と何が違うわけ?」だ。

ここは突っ込んだ部品解析がGOOD

格安航空券

格安航空券サイトって色々あるけど
評価の結果

  ORBITZ 
http://www.orbitz.com/

 を愛用している。 

理由は以下
 ・前後日程を候補として検索できる
 ・オーバーナイトフライトで日付けがどうなるか、とかが理解しやすい
 ・検索対象になっている航空会社が多い(ちゃんと最安値を見つけることができる)
 ・航空会社の公式サイトよりも若干安い

ATMEGA32U4をArduinoとして使う

AtmelのATMEGA32U4上でArduinoとしてインプリしたコードを動かす。 

目的はブートまでの時間の短縮化だ。

 ATMEGA32U4をArduino化する 
http://arduino.densikit.com/home/adafruit-32u4toleonardo 

主にBoot loaderの書き込みについて書いてある。 
これだとBoot loaderをAVRISP mkII(専用ライター)で書き込んだあとは
ファームウェアをUSBシリアルで書き込んでいるが、
当然ファームもAVRISP経由で書き込める。

 しかし手順が若干めんどくさい。

 そこで、
AVRISP mkIIをArduino IDE上で使えるようにする簡単ベンリな方法
board.txt設定ファイルの書き換え方を解説している。 http://www.johndimo.com/2011/05/06/how-to-program-your-arduino-uno-with-an-avr-isp-mkii/ 


ISPライターのコネクタピン配置についてはここのAtmelのページから。 http://www.atmel.no/webdoc/avrispmkii/avrispmkii.section.zgf_vsd_lc.html 


ハードウェア部分についてはここもかなり詳しかった。
リセットピンのプルアップの条件とかも。
Kanda - AVR ISP Circuit Schematics http://www.kanda.com/avr-isp-circuits.html

USBで書き込む場合はLeonardoのBoot loaderを書き込んだ後に
Arduino Leonardoとして認識しなきゃならいなのだが、
ここにも例があるよう .inf ファイルを使っての認識はうまくいかない。(理由は不明) http://blog.livedoor.jp/hardyboy/archives/5313903.html 

Mac OSXでも同様だった。
やはりAVRISP mkIIをファームの書き込みでも使うことをオススメ。 

ここ、苦労と格闘の歴史がツラツラ書いてあるんだけど、ちょっと長くて読んでない。 http://blog.livedoor.jp/pcnahibi/archives/1946670.html

基板屋

基板のデータはできている状態で、基板屋を探しているとする。 

そんな状況なら、いくつかオススメがある。

PCB-POOL 
https://www.pcb-pool.com/ 

ドイツの会社。
OrCADとかのファイルもそのまま受け付けてくれるところが秀逸。
4層のごくごく一般的な仕様なら2 working dayで$400とかでやってくれる。

サイトも丁寧で、常に進捗を画像で教えてくれる機能とかがある。(ワクワクするね)


APCircuit 
https://www.apcircuits.com

アメリカの会社。
とにかく速さではNo.1(1 working dayのオプションがある)
ドリルのサイズに制限があることと、
ガーバーファイルを一個一個整理して
自分でアップデートするところは若干めんどくさいが
それが時間の短縮に繋がってると思うとそれはそれでアリ。 

でもちょっとweb siteが使いにくい。。。


Newtrend Circuit 
http://ntcircuits.com

中国の会社 速い割には安い。
PayPal支払い可能。


Gold Phoenix Printed Circuit Board 
http://www.goldphoenixpcb.com 

中国の会社
丁寧でとても対応が良い。
パターン配線の感覚が最小4milとか制限があるのはイマイチ。

ArduinoでHardware UARTを使う

Arduinoでは大抵デフォルトでSerial通信はUSBがとりあえず使っている。 

それがSerial で、
Serial1とかも同様に使うことができて、
使い方はSerialと全く同じだったりする。

Serial
http://arduino.cc/en/Reference/Serial 

ここに説明がツラツラ書いてあるがわかりにくかったら
このサンプルコードからの方がわかりやすいかも。

見ての通りデフォルトのSerial(シリアルモニター用のUSB)と
ハードウェアUART(特定のポートを使うのでそれはまぁ上記Arduino本家のリンク参照)をそれぞれ別々に使っている。

 "MultiSerialMega"

////////////////////////////////////////////////////


void setup() {
  // initialize both serial ports:
  Serial.begin(9600);
  Serial1.begin(9600);
}

void loop() {
  // read from port 1, send to port 0:
  if (Serial1.available()) {
    int inByte = Serial1.read();
    Serial.write(inByte);
  }
 
  // read from port 0, send to port 1:
  if (Serial.available()) {
    int inByte = Serial.read();
    Serial1.write(inByte);
  }
}


////////////////////////////////////////////////////

荒巻課長の名言

内容は思い出せるが、言葉そのままが出てこない。

なんて状態だったが見つかった。



荒巻大輔

  我々の間には、チームプレーなどという都合のよい言い訳は存在せん。 
有るとすればスタンドプレーから生じる、チームワークだけだ。

(攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 第5話)






以下のサイトより引用。
 攻殻機動隊名(迷)台詞の世界 
http://anime.geocities.jp/koukaku2029/meigen/

フリーランサーを雇いたいなら Elance

-->

ちょっとだけ手を貸して欲しい、でも面倒な契約とか支払いとか管理できない。

そんなとき、このサイトは非常に役に立った。


Elance

https://www.elance.com/

英語のみだが、その分世界中のフリーランスのエンジニアを捕まえることができる。

アメリカ、インド、台湾、ベトナム、マレーシア、ドイツ、イギリス、ウクライナ、etc....

つまり天秤にかけられる人数が非常に多い

そのため価格が安い
作業状況ややりとりはweb上で管理され、支払いはクレジットカードでできる。

私は使っていないが、複数メンバーでのプロジェクト運営もできるようだ。


-->

ボーイング787の再開時期

-->

バッテリーに問題を引き起こして2013年1月から運行停止になっていたボーイング787。

 以下、ニュースソースによるとANAでは6月1日から再開するらしい。
  APFBB: ボーイング787型機納入再開、まずANAから http://www.afpbb.com/article/economy/2944007/10742121?ctm_campaign=txt_topics 

ANAの公式サイトより
  ボーイング787型機の6月以降の運航再開について https://www.ana.co.jp/topics/notice130116/index_list.html 

ちなみにボーイングの運行停止についてはコチラ
  2013年1月 全機運航停止命令
https://ja.wikipedia.org/wiki/ボーイング787#2013.E5.B9.B41.E6.9C.88_.E5.85.A8.E6.A9.9F.E9.81.8B.E8.88.AA.E5.81.9C.E6.AD.A2.E5.91.BD.E4.BB.A4

-->